「石田秀樹」は、3つの基本政策、持続可能な財政への転換、「音楽のまち Chigasaki 」構想、平和都市構想を提案します。「誇りを持てる我がまちを後世に残したい。それが私の想いです。」

音楽ビジネスの現状

音楽ビジネスが置かれている環境

楽曲がデジタル化、クラウド化したことで楽曲の流通の仕方が抜本手的に変化している

  • CD~ダウンロード~ストリーミング(有料と無料が混在)
  • 全国展開しているCD店が生き残っている(ストック&フロー)
  • ライブ収入がソフト収入を上回った(原盤ビジネスからライブ重視へ)

ソーシャルメディアが普及したことで、クチコミのパワーが驚異的に増大し、ユーザー主導の情報世界になっている

  • レコード会社やマスメディアに頼らない販促が可能

日本市場の成熟とグローバル化が進行する中で、日本の音楽には世界で稼ぐチャンスが広がっている

  • クールジャパン(アニメ・コミック・ゲーム)との連動
  • インバウンド(日本にライブやフェスを見に来てもらう・ついでに観光)

世界の音楽ソフト市場

世界の音楽ソフト市場

日本の音楽ビジネス市場

日本の音楽ビジネス市場

上位10ヵ国の売上構成比(2015)

上位10ヵ国の売上構成比(2015)

著作権使用料の流れ

著作権使用料の流れ

分配の一般的な相場

分配の一般的な相場

ヒットとブレイクを作るストーリー

  • アーティスト(シンガーソングライター)の発掘
    ー 楽曲のヒット・・・
    音楽性・オリジナリティ
    ー アーティストのブレイク・・・
    人間性・パーソナリティ(ビジュアルを含む)
  • 曲作り
    ー C-POPの創造
    (波の波長が紡ぎだす茅ヶ崎サウンド)
  • 資金調達(クラウドファンディングは有効な手段)
  • 音源(原盤)と映像(プロモーションビデオ)の制作
  • ソーシャルメディアを利用したプロモーション、ファンクラブ運営
  • マスメディア(テレビ・ラジオ・雑誌)を利用したプロモーション
  • ライブ・コンサート興業
  • グッズの制作と販売

必要なスタッフ・機能

アーティストの発掘 プロデューサー
曲作り 作詞家、作曲家、アレンジャー
原盤制作 ディレクター、レコーディングエンジニア、ミキシングエンジニア、
スタジオミュージシャン、
映像制作 映像クリエーター、カメラマン
プロモーション SNS担当(アカウント運用代行)、マスメディア担当、
CDショップ担当、カラオケ業者担当
ライブ・コンサート プロモーター、イベンター、音響エンジニア、照明エンジニア、
映像クリエーター、テクノロジスト、チケット販売会社、
ライブハウス・コンサート会場オーナー、ダンサー
グッズ制作 デザイナー、プランナー、制作会社
権利保護 契約管理(条件交渉)、印税管理(JASRAC対応)、
商標登録(弁理士)
多くの人の協力が必要。多くの人にビジネスチャンスを生む。

マイケルポーターの競争戦略

マイケルポーターの競争戦略

音楽産業クラスター

音楽産業クラスター

アートと表現 - 音楽つくり-1

アートと表現ー音楽つくり_1

アートと表現 - 音楽つくり-2

アートと表現ー音楽つくり_2

アートと表現 - 楽器、舞台・イベント

アートと表現ー楽器

国立音楽院

国立音楽院

日本工学院ミューックカレッジ

日本工学院ミューックカレッジ

【音楽のまち Chigasakiへ戻る】

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 石田秀樹とともに歩む会 All Rights Reserved.