「石田秀樹」は、3つの基本政策、持続可能な財政への転換、「音楽のまち Chigasaki 」構想、平和都市構想を提案します。「誇りを持てる我がまちを後世に残したい。それが私の想いです。」

茅ヶ崎と文化

茅ヶ崎の音楽史

昭和 2 茅ヶ崎初の映画館「大黒館」開業・山田耕筰「赤とんぼ」
昭和11 松竹撮影所、蒲田から大船に移転
上原謙・小桜葉子が茅ヶ崎で結婚式を挙げる
昭和12 加山雄三誕生(茅小~一中~慶應高~慶應大)
昭和16 加瀬邦彦誕生(高校1年~3年の間茅ヶ崎に在住。加山と親交・慶應大)
昭和19 尾崎紀世彦誕生(平和学園小・辻堂小~一中~YMCA国際ホテル学校)
昭和31 桑田佳祐誕生(茅小~一中~鎌倉学園~青山学院)
昭和38 梓みちよ「こんにちは赤ちゃん」(曲:中村八大)レコード大賞
昭和40 パシフィックパーク茅ヶ崎開業・加山雄三「君といつまでも」・平尾昌晃移住
昭和41 ザ・ワイルドワンズ「想い出の渚」
昭和46 尾崎紀世彦「また逢う日まで」 レコード大賞
昭和46 五木ひろし「夜空」(詞:山口洋子・曲:平尾昌晃)レコード大賞
昭和53 サザンオールスターズ デビュー

華麗なる一族

華麗なる一族

桑田佳祐

桑田佳祐

厳島神社と裸弁天

厳島神社と裸弁天

住吉神社と海民

住吉神社は「海民」の神

  • 海民とは、漁業や海運業を生業としてきた人達をいい、商人、職人、芸人は海民の中から生まれました。海民は住吉神社を建てて信仰しました

住吉神社の発祥は博多

  • 福岡は、井上陽水、財津和夫、武田鉄矢、椎名林檎、浜崎あゆみなどの多くのミュージシャンを輩出していますが、住吉神社の発祥は博多です。住吉神社と芸能との関係がみてとれます

茅ヶ崎市にも住吉神社がある(南湖下町)

  • 茅ヶ崎の南湖下町にも住吉神社があり、海民の活動場所だったことがわかります。桑田佳祐さんの実家は住吉神社の近くにあります

コミュニティには信仰と音楽と祭りがある

  • 浜降祭は、各神社に祭ってある御霊を神輿に移して海に集まるお祭りですが、コミュニティには信仰があり、音楽があります
【音楽のまち Chigasakiへ戻る】

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 石田秀樹とともに歩む会 All Rights Reserved.