NPO法人ちがさき自然エネルギーネットワークが主催するドキュメンタリー映画「おだやかな革命」鑑賞会に行ってきました。

「革命」とは「エネルギー革命」、自然エネルギーを導入した各地の事例が紹介されています。この革命は、発電方法を変えるということにとどまらず、人と人とのつながりや「本当の豊かさ」をもたらしていきます。

NPO法人ちがさき自然エネルギーネットワークが配布していた資料を見たら、私がホームページ「私のソーシャルビジネス企画③」で書いていた「ソーラーシェア」の取り組みが、なんと茅ヶ崎市西久保で行われていることが紹介されていました。食糧とエネルギーを地域で自給していく取り組みが求められていることを再認識しました。茅ヶ崎にもおだやかな革命を起こさなければなりません。

活動日誌写真20181031